明石市 明石市 輸入車修理 | ボルボV90 エアコン修理 ロータス大久保

画像

  • HOME
  • 修理
  • 明石市 輸入車修理 | ボルボV90 エアコン修理

明石市 輸入車修理 | ボルボV90 エアコン修理

 明石市にお住まいのS様より、ボルボV90エアコン修理のご依頼です。

明石市にお住まいのS様より、ボルボV90のエアコン修理のご依頼をいただきました。

エアコンがまったく冷えなくなり困っていたところ、インターネットで当社のホームページを見つけてご入庫いただきました。
点検してみると、エアコンのコンプレッサー(冷媒の温度をコントロールするパーツ)が作動していない状態でコンプレッサー内部の部品がショートしていたことが原因でした。

 再生部品での交換でスピーディーに修理できました

こちらの部品のショートが原因なので、さっそく交換!

と言いたいところだったのですが、修理時点では、この部品の国内供給が無く本国でオーダーしないといけない状況でした。なので納期に約1ヵ月以上かかることが判明…。

ですが「できるだけ早く直してほしい」というご要望だったため、今回は再生部品での交換対応をさせていただき、数日での修理完了となりました。
輸入車の場合、今回のように部品によっては国内に在庫が無く、納期までの1ヵ月以上や発注してみないと分からない…なんてこともあります。
なので、お客様のご要望をしっかりとお聞きした上で、ピッタリの修理プランをご提案できるよう日々頑張っています。

 エアコン修理が完了。「冷たい風がでるようになった」とお喜びいただけました

ボルボV90エアコン修が完了しました。

元通り、冷たい風が出るようになり快適なカーライフが戻ったとお喜びいただけました。S様、この度は当社にご入庫いただきありがとうございました。また、車のことでお困りごとがあればお気軽にご相談ください。

今回は部品のショートが原因でしたが、実はエアコン故障の原因の多くは「ガス漏れ」なんです。走行中の振動がエアコンのアルミ管やゴムの部品に伝わって少量ずつですがガスが抜けてしまうんですね。特に輸入車は日本車よりも比較的に故障頻度が高いので、こまめな点検をオススメします。

 輸入車のエアコン修理はお任せください

他社で断わられることが多い輸入車修理。当社は経験豊富な整備士が、技術と経験を活かして国産車から輸入車まで幅広く対応できるんです。歴25年以上の経験豊富な車のプロがお客様のお困り事に「とことん」寄り添って解決いたします。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
078-936-2236
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!

カートに
入れる
気になる