明石市 明石市 輸入車修理 | メルセデス・ベンツ エアコン修理 ロータス大久保

サブページメイン画像

  • HOME
  • 修理
  • エアコン修理 メルセデス・ベンツ | 明石市 輸入車修理

エアコン修理 メルセデス・ベンツ | 明石市 輸入車修理

 明石市にお住まいのA様より、メルセデス・ベンツエアコン修理のご依頼です。

明石市にお住まいのA様より、メルセデス・ベンツエアコン修理のご依頼です。

「エアコンを付けても生ぬるい風しか出なくなってしまった(効きが悪い)」とのことで当社にご入庫いただきました。
点検してみると内部の部品がサビついて動かなくなっていたのが原因でした。
こちらの車の場合、エンジンの冷却水を室内のヒーター(湯たんぽみたいなもの)に取り込むか、取り込まないかの切替をヒーターバルブという部品でしています。これが故障すると、冷房か暖房のどちらかが効かなくなってしまうんです。内部はこのようにモーターで温水の切り替えをしているので、気づかないうちにサビやカビが発生していたようです。

 輸入車の場合、ハンドルの位置の違いで料金が変わります。

故障の原因が部品のサビによるものだったので今回は部品の交換をします。

ここで一つ豆知識です。
この部品の交換なんですが、左ハンドル車と右ハンドル車では整備性が全然違うんです。右ハンドル車は複雑な構造のため、左ハンドル車よりも難しいんですよね。なので右ハンドル車は、工賃が倍かそれ以上になってしまうんです。
このように輸入車の場合は、左ハンドルと右ハンドルでは同じ車でも整備内容によって工賃が違うので、ご了承ください。

 メルセデス・ベンツエアコン修理が完了しました。

メルセデス・ベンツエアコン修理が完了しました。

元通り、冷たい風が出るようになりご満足いただけました。A様、今回は当社にご入庫いただき誠にありがとうございました。

実は、輸入車のエアコンは日本車と比べると故障の頻度が高いことに加え、ディーラー以外に修理を受け付けてくれるところが少ないんです。また、パーツも高額のものが多いので結果的に修理代も高額になり「予算オーバーで困った…」なんて話もよく聞きます。

兵庫県明石市にあるロータス大久保では、お客様のご予算・ご要望に合う修理プランご提案するのが得意なので安心してお任せください。歴25年以上の経験豊富な車のプロがお困りごとを解決いたします。

 エアコン異臭について

「エアコンから異臭がする」と感じたことはありませんか?

エアコン異臭の主な原因は、内部パーツのカビや雑菌によるもの。また、複数あるパーツの中でも「エバポレーター」は特に異臭の原因になりやすいんです。
エバポレーターとは、日本語でいうと熱交換器のこと。流れてくる空気を冷やし、冷たい空気を発生させる役割があるパーツです。このエバポレーター自体が非常に冷えているため、送られてきた風によって結露が発生し、それがカビの原因になってしまうんですね…。

そのまま使い続けると、車内全体にカビの胞子が蔓延してしまうので、少しでも異臭がしたら早めにご相談ください。


 その他エアコン修理事例をご紹介いたします

実際に当店で対応した、輸入車と国産車のエアコン修理事例をご紹介させていただきます。

兵庫県明石市にあるロータス大久保は、輸入車の入庫実績も豊富なんです。

ベンツ、アウディ、フォルクスワーゲンなどはもちろん、他社で断られた車でも一度ご相談ください。輸入車にも対応した、汎用コンピューターテスターを完備しております。
エアコンの故障といっても原因は様々。「エアコンガス漏れ」「コンプレッサーの故障」「冷却水の不足」「エアコンフィルター汚れ」など、何が原因なのかをしっかり特定してから修理します。

 ボルボV90エアコン修理事例

明石市にお住まいのS様より、ボルボV90エアコン修理のご依頼です。

「エアコンの効きが悪く、風が出ない」とのことでご相談いただきました。
点検してみると、コンプレッサー内部の部品がショートしていたことが原因でした。

「できるだけ早く直してほしい」というご要望だったため、今回は再生部品での交換対応をさせていただき、数日での修理完了となりました。

>>詳しいページはこちら

 日産ノートエアコン修理事例

明石市にお住いのY様より、ノートエアコン修理のご依頼です。

「エアコンの効きが悪くなってしまった…」とのことでご入庫いただきました。実は以前にもエアコンの修理でご入庫いただいたことがあるお客様なんです。

以前は「エアコンガス漏れ」が原因だったのですが、今回はガスをチャージしても、またすぐに抜けてしまう可能性があるので、パーツ交換も視野に入れて修理をすることになりました。

エアコン内部の機器の動作チェック→診断機で確認をした結果、「一次的なガスの詰まり」が原因だとわかりました。ガスのつまりを解消すると元通り冷たい風が出るようになりました。

>>詳しいページはこちら

 フォルクスワーゲン ニュービートルエアコン修理事例

明石市にお住まいのF様より、フォルクスワーゲン ニュービートルエアコン修理のご依頼です。

車検でご入庫していただきました。お預かりする前に「最近、エアコンの効きが悪い」とお聞きしたので、その点も踏まえ整備・修理をしていきます。


点検の結果、エアコンのガスが漏れていることが分かりました。これが原因でエアコンの効きが悪くなっていたんですね。
新しいガスを補充したことで無事に元通り冷たい風出るようになりました。

>>詳しいページはこちら

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
078-936-2236
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

お問合せフォームはこちら

修理の他のページ

カートに
入れる
気になる