明石市 明石市 輸入車修理|フォルクスワーゲン ニュービートル エアコン修理  ロータス大久保

  • HOME
  • 修理
  • 明石市 輸入車修理|フォルクスワーゲン ニュービートル エアコン修理 

明石市 輸入車修理|フォルクスワーゲン ニュービートル エアコン修理

 明石市にお住まいのF様より、フォルクスワーゲン ニュービートルエアコン修理のご依頼です。

明石市にお住まいのF様より、フォルクスワーゲン ニュービートルエアコン修理のご依頼です。

いつも車のことなら色々と任せてくださるお得意様です。今回は車検でご入庫していただきました。お預かりする前に「最近、エアコン冷えが悪い」とお聞きしたので、その点も踏まえ整備・修理をしていきます。

 エアコンのガスが減っていることが原因でした。

さっそく点検してみると、エアコンのガスが減っていることが分かりました。これが原因でエアコンの効きが悪くなっていたんですね。

車のエアコンは家庭用と違って、走行中の振動が伝わったりと過酷な環境で使われているため、知らないうちに隙間から少しずつ、ガスが漏れてしまうんですよね。ガスが減ってしまうと、冷却機能が落ちるので、ファンは回っていても冷えなかったり、ガラスの曇りが取れなかったりするんです。また今回はH18年式の車で年式が古いため、漏れやすくなっていました。ただ、通常の使用状況でも2〜3年でガスが抜けることがあるので定期的なメンテナンスがおススメです。

 フォルクスワーゲン ニュービートルエアコン修理が完了いたしました。

フォルクスワーゲン ニュービートルエアコン修理が完了いたしました。

新しいガスを補充して「元通り冷たい風が出るようになった」とお喜びいただけました。これでまた快適なカーライフをお送りできますね。当店は細かい修理からエンジンの分解まで幅広い修理が可能です。また何かありましたら、いつでもお待ちしております。

 輸入車修理はロータス大久保にお任せください。

兵庫県明石市にあるロータス大久保は、BMW・ベンツ・フォルクスワーゲンをはじめ、輸入車の修理実績も豊富なんです。

実は、輸入車は日本車よりも故障頻度が高いことに加え、ディーラー以外に修理を受け付けてくれるところが少ないんですよね。また、修理額も高額なためお困りのオーナー様も多いんです。当店はそんなお客様のお困りごとに寄り添い、ご予算・ご要望に合わせた最適な修理プランをご提案いたします。「他店での見積もりが予算オーバーだった…」や、「この車種は対応できない」と断られた。という場合は一度当店にご相談ください。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
078-936-2236
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

お問合せフォームはこちら

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!

カートに
入れる
気になる