明石市 車検・ブレーキキャリパー・ブレーキマスターシリンダー・ブレーキホース交換 フォルクスワーゲン ビートル 費用:約17万円(税込)│明石市 車検・点検 ロータス大久保

サブページメイン画像

  • HOME
  • 車検・点検
  • 車検・ブレーキキャリパー・ブレーキマスターシリンダー・ブレーキホース交換 フォルクスワーゲン ビートル 費用:約17万円(税込)│明石市 車検・点検

車検・ブレーキキャリパー・ブレーキマスターシリンダー・ブレーキホース交換 フォルクスワーゲン ビートル 費用:約17万円(税込)│明石市 車検・点検

 明石市にお住まいのW様より、フォルクスワーゲン ビートル車検依頼

明石市在住W様より、フォルクスワーゲン ビートル車検依頼をいただきました。

平成15年式、走行距離9万kmのフォルクスワーゲン ビートル。長く大切に乗られていることが分かりますね。今回は、車検と合わせてブレーキ関連の整備を実施。

ブレーキキャリパーブレーキマスターシリンダーを、お客様からお持込みいただきました。古い車のブレーキ修理は難しいので他店だと断られることも多いです。ロータス大久保では、持ち込みパーツの取付にも対応OK。

 ブレーキキャリパー・ブレーマスターシリンダー・ブレーキホース交換

お持込みいただいた、ブレーキキャリパーブレーキマスターシリンダー交換します。

ブレーキホースは車が古くて取れなかったため、専用工具を購入。部品を取り寄せて交換対応いたしました。

【対応内容】
・車検
・ブレーキキャリパー交換(持ち込み)
・ブレーキマスターシリンダー交換(持ち込み)
・ブレーキホース交換(取り寄せた部品)

費用:約17万円(税込)

 マスターシリンダーが劣化すると…

マスターシリンダーの内部は錆びやすく、摺動(滑って動くこと)を繰り返すため「スラッジ」と呼ばれる摩耗粉が溜まりやすくなっています。

この錆やスラッジによって、液圧を発生させる部品「ゴムカップ」が傷つくと、オイル漏れの発生や液圧がかからないといった不具合の原因に。古い車の場合は特に、定期的な点検を行い必要に応じて交換をしましょう。

 兵庫県明石市で車検ならロータス大久保

大切な愛車の車検は安心と信頼の「ロータス車検にお任せ。

ロータス大久保は、累計5万台以上の豊富な実績を誇る、国の認可を受けた指定整備工場です。ロータスグループとして厳しい認定試験に合格した整備士がお客様の愛車を隅々までしっかりチェック。

国産車だけでなく、ベンツ・アウディ・BMW・フォルクスワーゲンなどの輸入車の車検にも対応。その他、ハイエース、エブリイなどの軽バンや、ハイゼットトラックキャリイなどの軽トラ社用車・作業車もお任せください。

>>車検について詳しくはこちら

ご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

ロータス大久保は車のことなら90%以上対応可能。国産車はもちろん、幅広いメーカーの輸入車修理も大歓迎です。兵庫県明石市を中心に、地域に根差した町の整備工場として心のこもった車修理をお約束いたします。神戸市西区、加古川市、播磨町、稲美町などのお客様もお気軽にお問合せください。

TEL:078-936-2236

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

※現状持ち込みでの取付や交換をストップしております。
※「とりあえず金額を知りたい」というお問合せはお受けいたしかねますのでご了承ください。

お問合せフォームはこちら

車検・点検の他のページ

カートに
入れる
気になる
お電話
お問合せ
お見積り