明石市 明石市 パーツ交換|セレナ ベルト交換 ロータス大久保

サブページメイン画像

  • HOME
  • 修理
  • ベルト交換 セレナ | 明石市 車修理

タイミングベルト交換 日産 セレナ|明石市 車修理

 明石市にお住いのN様よりセレナのご入庫です

明石市にお住まいのN様よりセレナのご入庫です。
車検の時期の為、来店されました。

お付き合いも長く、いつもありがとうございます。

沢山乗られているようで、タイミングベルトの劣化が進んでいました。
ちょうどベルト交換時期でもあるので、車検と一緒にタイミングべルト交換を行いました。

 ベルト劣化のリスクは?どのタイミングで交換すればいいの?

タイミングベルトは、外からは見えない場所に位置しています。
見えない場所に位置していますが、車のエンジンを動かすために重要な役割を果たしています。

ベルト劣化のリスク
ベルトが劣化すると何が起こるのかというと、ピストンとバルブがぶつかって壊れてしまいます。
エンジンが止まった時には、既にエンジン本体を変えなければいけない状態になっており、
エンジン本体を交換するとなると、多額の工賃がかかります。
走行途中で停車してしまう危険性もあるため、安全性にかかわるパーツです。

タイミングベルトの寿命
タイミングベルトの寿命は10年、走行距離にすると10万kmと言われています。
※1年ごとに1万㎞を走行した場合の計算です。

車の走行距離、使用環境、軽自動車・普通自動車でも劣化のスピードは異なるため、
必ず何年で交換しましょうと断言が難しいのです。
耐久性のある素材でつくられていますが、必ず劣化していく部品になるため
定期的な交換が必要な部品になります。
しっかり点検を受けて、適切なタイミングで交換をすることが大切です。

 修理完了。修理結果に満足していただけました。

お客様自身も「ベルトの劣化」は想像していたかったとのこと。
「見えない場所もメンテナンスできてよかった」と満足していただきました。

車は見えない場所こそ、重要な部品があります。
自分では見えない部分なので、劣化のタイミングもわかりずらいのです。
ロータス大久保では、熟練の整備士がしっかり点検を行います。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

ロータス大久保は車のことなら90%以上対応可能。国産車はもちろん、幅広いメーカーの輸入車修理も大歓迎です。兵庫県明石市を中心に、地域に根差した町の整備工場として心のこもった車修理をお約束いたします。神戸市西区、加古川市、播磨町、稲美町などのお客様もお気軽にお問合せください。

TEL:078-936-2236

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

お問合せフォームはこちら

修理の他のページ

カートに
入れる
気になる