明石市 明石市 車修理 | 日産・キャラバン ファンベルト交換 ロータス大久保

  • HOME
  • 修理
  • ファンベルト交換 日産 キャラバン | 明石市 車修理

ファンベルト交換 日産 キャラバン | 明石市 車修理

アンダーカバー

 明石市にお住まいのお客様より、日産キャラバンのファンベルト交換のご依頼

明石市にお住まいのお客様より、日産キャラバンファンベルト交換のご依頼です。

今回は走行中に「キュルキュル」という異音が鳴ったとのことでご来店いただきました。異音がする原因として様々な要因が考えられるのですが、点検した結果、ファンベルトの劣化が原因だと判明しました。ファンベルトを劣化したまま放っておくと、ファンベルトが破損し、車が制御不能になる可能性があります。そうならないためにも、早めの交換が必要です。

それでは、さっそく交換していきます。調べてみると、ファンベルト以外にもアンダーカバーがちぎれていたので、お客様と相談し、そちらも合わせて交換させていただきました。高額にならなくて良かったです。

 ファンベルトとは?交換時期は?

そもそもファンベルトはどのような役割をしているかご存じでしょうか。
ファンベルトはとは、エンジンのクランクシャフトの回転から動力をとり、車を動かすのに必要なエンジンの仕組みを動かすためのベルトのことです

ファンベルトの寿命は、目安にはなりますが、一般には新品から36ヶ月程度または走行距離60,000km程度です。しかし、お客様によって車の使用頻度などは違うと思いますので、想定よりも早く劣化が進む場合があります。大きな事故に繋がる前に定期的に点検し、交換時期を確認することが大切です。

 ファンベルト寿命のサイン

ファンベルトの寿命がきたサインとしては、今回のように、ファンベルトからの「キュルキュル」と異音が聞こえることです。

キュルキュル音は年数や走行距離に関わらず、車が保管されている環境などにより発生することがありますので、エンジンルームから異音が聞こえたら早めに交換することをおススメいたします。

実はこのキュルキュル音はファンベルトが切れてしまう前兆でもあります。すぐにファンベルトが切れたりしてしまうことはないのですが、音がなっている状態より良くはなりませんので、早めに点検を受けることが大切です。

 ファンベルトの交換が完了

ファンベルトを交換いたしました。これで安心してカーライフを過ごしていただけますね。
今回の修理費用は、

工賃:8,000円(税別)
部品:9,180円(税別)
アンダーカバー交換:4,390円(税別)

でした。ありがとうございました。また何かございましたら、いつでもご相談ください。車のプロが丁寧に対応いたします。

 愛車のお困り事なら、ロータス大久保にお任せください。

兵庫県明石市にあるロータス大久保は、長年の経験から培った高い技術と充実の設備で、幅広い症状の修理に対応可能です。

【対応事例を一部ご紹介】
・エンジンからの異音
・加速しない
・ブレーキが利かない
・ブレーキオイル漏れ
・ハブベアリングの異常
・エアコンガス漏れ
・エンジンがかかりにくい
・警告ランプの点灯

など、様々な症状について、しっかりと原因を特定し修理してきました。経験豊富なベテランが責任を持って対応するので、安心してお任せいただけます。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
078-936-2236
で受け付けております。
※必ず「ホームページを見た」とお伝えください。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

お問合せフォームはこちら

修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!

カートに
入れる
気になる