明石市 明石市 修理|アトレーワゴン オーバーヒート ロータス大久保

サブページメイン画像

  • HOME
  • 修理
  • オーバーヒート アトレーワゴン | 明石市 車修理

オーバーヒート アトレーワゴン | 明石市 車修理

 明石市にお住いのK様よりアトレーワゴンのご入庫です

明石市にお住まいのK様よりアトレーワゴンのご入庫です。
エンジンから異音しているとのことで来店されました。

診てみると、サーモスタッド・ファンモーター・シュラウドの異常によりオーバーヒートしていました。

リレー交換が必要なことが判明したため、K様へご説明、ご相談の上修理の対応をいたしました。

 オーバーヒートになった時の対処法とは?

オーバーヒートが起きてしまったときの対処法は、

まず安全な場所に停車しましょう。
オーバーヒートを起こしたままでの走行は、突然の停車による交通事故の原因になりますし、車へのダメージが蓄積します。
車を安全な場所に停車させましょう。
この際に、次の対応があるためエンジンはまだ切らないように。

アイドリング状態で水温をチェック
水温計がHを振り切っていない場合は、アイドリング状態にして水温が下がるか確認し、水温が下がらなければエンジンを完全に切ります。

ボンネットを開けて冷やす
オーバーヒートではエンジンが過度に熱くなっているので、ボンネットを開けて外風でエンジンを冷却しましょう。

ラジエーターを確認する
可能であれば、エンジンルームのラジエーター(冷却装置)から液が吹き出していないか、冷却水は空でないか確認します。

 費用は46,790円で修理が完了しました。

「原因が分からず不安でしたが、修理が完了してよかった」とお喜びいただけました。
K様、この度は当店にご入庫いただきありがとうございました。

今回の費用は46,790円(税込み)
※内訳 工賃:22,000円(税込み) 部品代:24,790円(税込み)

ロータス大久保では、原因の分からない車の不調でお越しの場合
先に原因を確認し、お客様へ状況・修理に関する説明を行っています。

小さな修理だけでなく、事故修理・車検・鈑金塗装や保険の見直しなど車に幅広く対応が強みです。

急な車の不具合の場合でも、経験豊富な整備士が原因を特定し
お客様に寄り添うことを大切にしておりますので、安心してご相談ください。

無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

ロータス大久保は車のことなら90%以上対応可能。国産車はもちろん、幅広いメーカーの輸入車修理も大歓迎です。兵庫県明石市を中心に、地域に根差した町の整備工場として心のこもった車修理をお約束いたします。神戸市西区、加古川市、播磨町、稲美町などのお客様もお気軽にお問合せください。

TEL:078-936-2236

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

お問合せフォームはこちら

修理の他のページ

カートに
入れる
気になる